カードローンなのに無審査なんて…そんなことってある?

カードローンを利用する際に、まずは審査が行われます。この審査に通過して、初めて借り入れをすることが出来ます。カードローン会社側も、貸したは良いけど、返してくれないのでは大きな損失となります。それゆえに、「この人は本当に返してくれるだけの能力があるか」という判断を行うわけです。

しかし、カードローンの会社は星の数ほどありますが、中には「無審査で借り入れできる!」などといった、「無審査」を謳い文句にした宣伝をしているところもあります。では、実際に無審査でカードローンが利用できるケースはあるのでしょうか?

確かに「無審査」を謳っているために、そのカードローン会社から借り入れをする場合は、審査がないのでしょう。つまり、過去に頻繁に滞納していたり、借り入れしている会社が多数あったり…などのように、ブラックリストに載っているような状態で、一般的にはとても審査には通過できないような場合でも、「無審査」であれば問題なく借り入れできます。

そう聞くと、お得感があるように思われるかも知れませんが、実は無審査を謳い文句にしているカードローン会社のほとんどはヤミ金融であると言えます。甘い言葉で借り入れ出来ずに困っている人を誘い出し、法外な金利を突き付けるというパターンです。

無審査と聞いただけで飛び付きたくなりがちですが、そこにはヤミ金融という落とし穴が待っていることをしっかり認識するようにしましょう。そもそもキャッシングやカードローンにおいて、審査なしに借り入れができるというのはあり得ないのですから。それゆえに注意が必要です。

閉じる